離婚 慰謝料 離婚したい

スポンサードリンク

離婚の方法として探偵を

離婚 慰謝料離婚を考える夫婦で、離婚理由が不貞であれば、その怒りは収まりがつかないものでしょう。

このような場合の離婚は、なかなか有利になる証拠がつかめずに、どうしようか考える方もいるでしょう。
不貞の証拠を自分でつかもうとして、なかなかうまくは行きません。
もし、不貞の証拠探しが相手にばれてしまえば、離婚もできなくなることもあります。
明らかに相手が怪しい行動を行っているとしても、それはなかなか認めたりはしません。

離婚はやはり世間体の悪いもので、あまり人には知られたくないものです。
不貞の場合においては、確実な証拠を掴んだとしても、離婚の話に応じない場合もあります。

どうしても相手のしっぽを掴みたいのなら、探偵を利用する方法もあります。

探偵を利用する場合は、不貞の証拠を掴む他にも、不貞の相手と別れさせる方法もあります。
また、夫婦を自然な形で別れさせることも行います。

自分が相手に対して、どのようにしたいか、離婚をしたいのか、それとも不貞の相手と別れさせたいのか、自分の考える方へ探偵は導きます。

最近、報道されたものでは、映画のように巧妙な仕掛けをして、本人に全くわからないように、離婚へと導く方法があります。
これには、離婚に有利になる証拠を付けて行われます。


しかし、このような方法は、探偵社に支払う費用が高額になります、
また工作する時間も必要で、的確に行われるでしょうが、どの程度の費用がかかるかはわかりません。

さらに、不貞の証拠が掴めたとしても、これを証拠に離婚の調停があります。
この場合に今度は弁護士を依頼しなければならず、更に弁護士費用がかさみます。
これを考えると、慰謝料を請求して、例え受け取ることができても、ほとんどはこれらの費用に使われ、手元には残らないでしょう。

探偵を移用するのも方法ではありますが、費用が高くつきます。 離婚したい,離婚,慰謝料,養育費,理由

離婚の方法として探偵を 関連記事